厚労省データ可視化WEBシステム
ご案内

このサイトについて

『DPC ga PoN』は、厚生労働省のサイトに歴年公開されている「DPC導入の影響評価に関する調査」から、自院および同一医療圏内の他のDPC病院と、症例件数の経年推移を分析できるツールです。
 あくまで概況を見るためのツールですし、途中でMDC6が変わってしまったコードなど、分析の限界もございますが、まずは大きく概況を認識していただくための簡易ツールとしてご認識いただければ幸甚です。 病院別、疾患別に手術有無の件数(手術あり、なし)をビジュアルに表示しておりますが、輸血関係の手術については、手術なしに移行して集計しています。
また、ユーザー登録を行うと、ベンチマーク比較する病院として、医療圏に縛られず全国の病院を選択することができ、分析に使用した後、その設定を保存、いつでも呼び出すことができます。
※なお、既に、DPCマネジメント研究会に登録されているメールアドレス・パスワードはそのまま使えます。パスワードを失念された方は、「ログイン」の画面の中にある「パスワードを忘れた場合は」からご確認ください。
 当ツール開発にあたって、多大なるご支援をいただきました西田様に、謝意を表します。

Special Thanks to Nishida-san!!

自病院も、複数病院も、当該MDC6の経年推移が見られます。

自院グラフ
比較グラフ

更新履歴